バトルシップを観ました | 静岡県富士市のホームページ制作なら|SEQUENCE

ホーム > ブログ > バトルシップを観ました
Blog
ブログ

バトルシップを観ました

先輩から某区がつまらなすぎるので
映画を見る課題をいただきましたので

感想を書いていきたいと思います。

この作品のストーリーは
地球に似た惑星が宇宙の遠い果てで見つかり、そこに電波を送ってみました。
すると、エイリアンの乗った宇宙船が5隻飛んできて、太平洋で合同演習をしていた日本の海上自衛隊とアメリカ海軍が協力し、
エイリアンの侵略から地球を守るあらすじになっています。

面白かったところは、あまり映画に詳しくないのですが
CGを駆使した綺麗な映像には感動しました。また、彼らが戦う中で、兄が命を落としてしまい、今まで支えてくれた家族の指針を牛なった主人公ですが、
自分自身で考えて戦うことで、その人格が成長して仲間を思いやり、勝利に導いていくのは見ていて気持ちがいいです。

日本人の俳優も活躍していて、浅野忠信さんが重要な役を務めています。
彼の戦法のおかげで勝利できたと言っても過言ではないと思いました。

最後、自分たちの最新の駆逐艦を失ってしまった彼らは、
今は展示品となっている戦艦ミズーリを、退役した老兵の方たちの力を借りて動かします。
ミズーリは日本が降伏調印をした戦艦でもあるのでアメリカにとっては象徴的な船なんだと感じました。
その船で最後は40センチくらいの巨大な艦載砲で敵のエイリアンが乗る旗艦を撃破します。

この船で勝つことでアメリカの強さの象徴として用いられたのかなとも思いました

最後は、主人公が艦隊の提督の娘と結婚できるなどハッピーエンドでめでたしとなっています。

まだまだ感想文としては不十分かもしれませんが
どんどん書いていきます!