ディパーテッドを見ました。 | 静岡県富士市のホームページ制作なら|SEQUENCE

ホーム > ブログ > ディパーテッドを見ました。
Blog
ブログ

ディパーテッドを見ました。

みなさんおはようございます。
もう朝ですね、きょうはしごとが終わってからディパーテッドを見させていただきました。

ストーリーとしては、マフィアの親分に可愛がられ、真面目に育ったように見える青年はエリート警官となり、
警察の内部情報を流しマフィアのスパイとしていきています。
一方、一族のほとんどが犯罪者の家庭で育った青年も警官となり、晴れて刑事になれたかと思いきや、
その家庭環境から、マフィアの潜入捜査官として抜擢されてしまいます。
せっかく警察になったのに、わざと逮捕されたりしてマフィアの一員になって、警察に情報を流し組織を壊滅させるために尽力します。

どちらも驚くほど優秀で、お互いの母体の組織に有益な情報を流し続けます。
しかし、警察も内部に密告者がいることに気がつき、マフィアも内部に密告者がいることにきがつきます。
潜入したお互いの捜査官は、顔も素性もわからない中、疑心暗鬼になりながらもお互いに潜入している「ネズミ」に近づいていきます。
最終的には、両者とも殺されてしまいますが、嘘や、電話での暗号などでうまくお互いが仕掛けた罠をかいくぐっていきます。

この映画は、今まで見た映画の中でもとても面白い映画でした。
お互いに信頼できる仲間に尽くすためにあえて敵対組織に身を投じているわけです。
このような一歩間違えれば全てが終わってしまう状況の中、いかに冷静に物事を判断するかが大切だと思いました。
自分自身もどんな時でも冷静に物事を判断できるように頑張っていきたいと思います。