ディスプレイ広告 | 静岡県富士市のホームページ制作なら|SEQUENCE

ホーム > ブログ > ディスプレイ広告
Blog
ブログ

ディスプレイ広告

display
こんにちは、F.Fです☆

全国的にインフルエンザが流行し始めたようですね。
いつもならもう流行しているという時期にインフルエンザの話題があまり
出なかったので、今年は流行らないのかなと思ってましたが…….ついに……
来てしまいました(汗)
去年は年明け早々インフルエンザで寝込んだので、今年は気をつけている
つもりですが、心配です。うちの子供が通う学校や幼稚園でも休む子がいる
みたいなので、引き続き、家族一同うがい手洗いなどをしっかりしていきたいと
思います(・◇・)ノ

*******************************************************************

さて、皆さんはインターネットで何気なくニュースサイトやお気に入りのサイトを
閲覧している際、バナーの広告が表示されることがよくあると思います。
これはディスプレイ広告と呼ばれ、キーワードを検索して表示される検索広告と
違い、見ているサイトの横とか下の方に表示される広告です。
形式はテキストだけの検索広告と違い、テキストの他、画像、動画など、色んなタイプ
から選べます。
YahooだとYDNGoogleだとGDNと呼ばれるものがディスプレイ広告ですね。

調べようと明確の意思を持って検索する検索広告よりもクリック率は低いので、一見
効果ないのではと思われる方もいるかと思いますが、ここで少し考えてみてください。

ネットを見ている時、あなたは検索サイトで自分の欲しい情報を検索している時間よりも、
このページのように、サイトを閲覧していることの方が多いのではないでしょうか?
となると、広告が表示される時間は確実にディスプレイ広告の方が多いと言えます。

もちろん、検索と違ってつまらない広告はスルーされがちですが、テキストだけではない
ところがディスプレイ広告の強み。印象に残りやすい、画像や動画を上手く使って、人の
目を引き付ける広告を目指しましょう。もちろん、キーワードなどのターゲティングを上手く
使って余計な露出を防ぐことも忘れずに。

では、今日はこの辺で。