グーグルアドワーズ勉強記録 | 静岡県富士市のホームページ制作なら|SEQUENCE

ホーム > ブログ > グーグルアドワーズ勉強記録
Blog
ブログ

グーグルアドワーズ勉強記録

グーグルアドワーズの基礎知識 編

グーグルアドワーズで勉強したことを書いていこうと思っています。
まずは、皆さんがグーグルで検索をするといつも、広告オークションが行われています。何気なく、表示されている広告ですが一瞬の間に、広告同士が戦っています。この仕組みは、検索をされたキーワードを設定している広告がグーグルによって選ばれ、その中からクリック単価(CPC)と、広告のリンク先のページの品質によって決められる(品質スコア)によって検索結果に表示される順番が決まります。背景に色がついた検索結果はこの広告オークションで評価の高い広告となります。ただただ広告のクリック単価を高額で入札するだけでは、検索結果の広告表示の上位になるとは限りません。高品質な多くの人が必要としている情報が多く、評価の高いサイトがグーグルに評価され、品質スコアが高くなり、クリック単価の入札価格が低くても、入札価格が高い広告に勝ち、検索上位に上がる可能性があります。

これにより、広告入札者は、品質スコアの高いサイトを作るようになります。これによって、いろいろなサイトが品質の高い、グーグル検索のユーザーに有益な情報を与えることができるようになっていきます。これは、さらに不良なサイトをなるべく回避することもできます。

あとは、広告主が設定したキーワードが適切なものかというところも審査されますので、設定したキーワードが本当に適切なのか、または広告のリンク先のサイトは適切なページなのかも審査されていますので注意が必要です。

いままでの、紙媒体やテレビなどは、正確なデータとして結果が見られることはありません。何人がテレビのCMを見て購入に至ったのか、チラシを見てきたのか、正確にはわかりません。

アドワーズの一番の利点は、検索した物や情報を求めている人に、的確に宣伝することができるので、広告戦略としてとても効率の良い手段だと思います。そして、広告の効果が数字のデータとして効果が明確に見ることができるのも、次の手を打つ準備もできるし、購入などの結果に結びつくことが素晴らしいです。