キーワードプランナーを使ってみよう 4 | 静岡県富士市のホームページ制作なら|SEQUENCE

ホーム > ブログ > キーワードプランナーを使ってみよう 4
Blog
ブログ

キーワードプランナーを使ってみよう 4

皆さんお疲れ様です。

最近、夜が急に冷えてきたので、防寒着として家の中ではスノーボード用のウェアを着てうろうろしてます。

めちゃめちゃあったかいですよ。

昨日は『キーワード リストのトラフィックの予測データを取得』の所のデバイスに関してお伝えしたのでその続きから勉強します。

スクリーンショット 2014-12-06 7.38.25

これは、昨日のものですが、デバイスは大きく分けて3種類で分けられています。

パソコン(ノートパソコン、デスクトップPC)・携帯電話(スマートフォン、iPhone)・タブレット(iPad、Kindle等)があります。

どの端末から検索が多いのか調べる必要があります。

 

スクリーンショット 2014-12-07 1.17.00

このように、今回設定した「ブログ」というキーワードでは、PCから検索されていることがとても多いことがわかります。
しかし最近は皆さん携帯でなんでも調べませんか?
おそらくブログそのものが、PCから書く方が多いのでこのようになっているのではないかと予測されます。
他のキーワードで試してみますと

 

 

スクリーンショット 2014-12-07 1.24.14

例えば、これは「美容院」というキーワードの場合です。一目瞭然ですが、スマートフォンかiPhoneから76.5パーセントもの人が見てます。
PCは約14パーセントと圧倒的に携帯からの検索が強いことがわかります。
この場合、PCに掛けるより携帯の広告を重点的にかけたほうが効果的だと思いませんか?

 

 

 

スクリーンショット 2014-12-07 2.35.23

 

このように入札単価調整の所をプラス何パーセントにするかで、そのキーワードに関連する予算を流すことができます。

 

 

今日はここまでにします。

寒くなってきたので、特に夜はしっかり防寒して風邪には気をつけてください。

また明日、このプランナーの使い方を一緒に勉強していきましょう。